2007年04月03日

マイフェアSISTER

マイフェアSISTER
竹岡 葉月著
エンターブレイン (2007.4)
通常24時間以内に発送します。

これはよかった。
設定ストーリー登場人物展開テーマ、すべてが魅力的。
タイトル、サブタイ、序盤のノリからすると一見ギャグテイストだが、
どうしてどうして、思わず涙ぐんでしまいました。
くっさい言い方になりますが、愛が溢れてる。

まぁ、実妹を持つ身としては妹なんていいもんじゃありませんが、
アネモネみたいな妹なら欲しい。
……本音はミキさんみたいな姉が欲しいんですが。

真面目で素直で、だからからかいがいがあって、
だからそのまっすぐさに思わず引っ張られてしまう。
ロリ属性も妹属性もありませんが、素直にかわいい。
きゆづきさとこさんのイラスト効果もあいまって
「うるあああああああ」
にノックアウトですよ。

でもデザインで言えばナンディさん蝶☆最高なんですが。

単にキャラ萌え、シチュエーション萌え小説ではなく、
泥棒騒ぎから始まった一連の出来事に隠された事実と、
それに絡む人々の心情に涙を誘われる。
ストーリー構成はやや伏線不足で急すぎる気はしたけれど、
それを補って余りある人々の優しさ。
まさかあのバカ王子にしんみりさせられるとは……

不満に思う部分もないわけではないですが、
それを補って余りある魅力に溢れた作品。
続編の予定があるらしいので、今から非常に楽しみです。


posted by コウ at 02:53 | TrackBack(3) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

[竹岡葉月] マイフェアSISTER 姫君、拳を握りすぎです。
Excerpt: おいしいバイトがあると、従姉のミキに呼び出された師走の嫌な予感は的中した。なんと異世界人のお客様のお世話と案内をしろというのだ。それも下手をしたら国際問題になるほどのVIP相手に。逃げ出そうとしたが、..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-04-03 09:06

[書評][竹岡葉月][マイフェアSISTER][陽気/元気][シリアス][★★★]マイフェアSISTER―姫君、拳を握りすぎです。
Excerpt: マイフェアSISTER―姫君、拳を握りすぎです。 作者: 竹岡葉月 出版社/メーカー: エンターブレイン 発売日: 2007/03 メディア: 文庫 ストーリー 江戸川師走は東北に引っ込んでいた。今..
Weblog: いつも感想中
Tracked: 2007-04-03 12:41

タイトルに騙されるなかれ。【マイフェア SISTER】
Excerpt: ちょっとまた日が空いてしまいましたが、久々の読書感想ということで。 [http://www.bk1.co.jp/product/2761083/p-holyknight1146 マイフェア SI..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2007-04-18 16:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。