2007年03月31日

ゴッデス!

ゴッデス! 1
ひかわ 玲子著
ホビージャパン (2007.4)
通常24時間以内に発送します。

突然異世界に飛ばされた女子高生二人がひょんなことから神になり、
弱肉強食の神々の世界でどうにか元の世界に戻ろうとするファンタジー。

という、設定だけなら旧世紀末に流行ったありがちなものなんですけど、
いや、なかなかおもしろい。

神を殺すなどの手段で神力を得ることができ、
それによって自身がより強力な神になる。
というのが基本ルールなんだけど、神力を得る方法は殺すだけではなく、
それこそ体液の交換だったり、殺されることでも逆に乗っ取ることも出来る。
その方法の多種多様さが一種の駆け引きになり、
容易に信用できない他の登場人物とのやりとりにスリリングさを感じさせてくれる。

なんだかなぁ、前に似たような印象の話を読んでいるんだが。
思い出したところでは12DEMONSが近いが、出来はあちらより上。
それよりももっとしっくりする作品……思い出せないorz

もっとも、そういう駆け引き部分よりも
そのなかで唯一絶対に信頼できるアキラと桜羅子の関係に重点が置かれているように思うが。
この二人だけ切り抜けば十分リリアンです。

北欧神話をベースにしていることには早い段階で気付くので、
ロキくんがトリックスターになるのは予想がついたが、
このラストはまったく予想外でした。
や、いろいろ考えられるけど、続きが気になる。

正直、文体はあまり好きではないけれど、
題材とストーリーのおもしろさが勝っている作品。
NovelJapanの連載を読むか……


posted by コウ at 23:49 | TrackBack(3) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

[ひかわ玲子] ゴッデス!1.女神さまって大変なの
Excerpt: 幼い頃からの天敵で、隣接する高校の生徒会長でもある璃李から果たし状が送られてきた。アタマがいいはずなのに、何でこんなアタマ悪いことをするのだろうと思いながら、売られたケンカは買うことにしてるアキラは、..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-04-06 13:54

ゴッデス! 1.女神さまって大変なの♪
Excerpt: ゴッデス! 1.女神さまって大変なの♪ 著者 ひかわ玲子 イラスト 近衛乙嗣 レーベル GA文庫  ノベルジャパン。侮れない。  人気blogランキングへ ← よろしくお..
Weblog: ライトノベルっていいね
Tracked: 2007-04-25 19:05

ゴッデス! 1. 女神さまって大変なの♪
Excerpt: ゴッデス! 1 ひかわ 玲子著 ホビージャパン(2007.4) 幼馴染にしてライバルの璃李に果たし状を送りつけられたアキラは、親友の桜羅子と共に決闘の場所に向かった。ところがその場所で突然ヘンな光に..
Weblog: 今日もだらだら、読書日記。
Tracked: 2007-05-22 02:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。