2007年02月24日

ラブ★ゆう

ラブ★ゆう
ラブ★ゆう
posted with 簡単リンクくん at 2007. 2.24
七月 隆文〔著〕
集英社 (2006.10)
通常2-3日以内に発送します。

二巻買ったけどそういやまだ一巻読んでねぇじゃん。
ってことで。

何も考えずに読めるこういう頭の悪いお話(褒めてる)は結構好きです。
あっさり軽いので一気に読めてしまいました。
こういうの、気軽に読めて好きです。

でも結構、終盤展開はともかく勇者ゆえの悩みを見せられたのは良かった。
勇者だから、魔王を倒すまでは幸せになっちゃいけない、とか
そういうのってないんですよね。

ラブコメパートもベタで予定調和を楽しむという意味で満足。
吉本新喜劇見てるような、ね。
ただ、みこと姉さんの気絶パターンはニート以外にバリエーション欲しいところ。
シュンのツッコミが冴えているのはポイント高いです。

微妙という評価も散見されますが、個人的に楽しめました。
次いで二巻に吶喊しようと思います。


posted by コウ at 01:59 | TrackBack(4) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

[七月隆文] ラブ★ゆう
Excerpt: ゲーム内のヒロインである勇者ロザリーが現実にいたらなあ、と俊が空想したとたんに、画面からロザリーが抜け出してきた。しかも、俊をゲーム内で登場する竜神精のシュンと勘違いしているようで、花嫁になると言い出..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-02-24 09:06

ラブ★ゆう
Excerpt: ラブゆう 七月 隆文 「高校生・神田俊が、RPGをしながら「女勇者ロザリーが本当にいたらいいな」と空想したとたん、画面からロザリーが出てきてしまった。タンスを開け、壷を割り、危機には剣を振り回すロ..
Weblog: のべれびゅ
Tracked: 2007-02-25 02:46

[書評][七月隆文][ラブ★ゆう][恋愛][コメディ][ちょいエロ][★★★★★]ラブ★ゆう
Excerpt: ラブ・ゆう 作者: 七月隆文 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2006/10 メディア: 文庫 これは見事な妄想具現化ですね!この本を中学生の時の俺が読んでいたら世界は危ない所だったな!絶対な..
Weblog: いつも感想中
Tracked: 2007-03-19 16:02

ラブ★ゆう〈1〉
Excerpt: 最強レベルの勇者はかしこさ40! 主人公・俊の目の前に、TVの中から現れたのは国民的 RPG 『ドラゴンブレスIII』の主人公、姫勇者・ロザリー。空想することができなかった俊が束の間に...
Weblog: MOMENTS
Tracked: 2007-07-14 00:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。