2007年02月23日

モノケロスの魔杖は穿つ(2)

モノケロスの魔杖は穿つ 2
伊都 工平著
メディアファクトリー (2007.2)
通常24時間以内に発送します。

一巻以上にわけわからん……
特に律に絡むやりとりがこんがらがって、
とりあえず寝不足の頭で読むのは止めた方がよろしいでしょう。

複雑になりすぎちゃって、テンポが悪くなってしまった。
中盤あたりまで物語がほとんど動かないのもマイナス。
その分、それ以降のバカみたいな展開はおもしろかったのですが。
本州が戦うって、スケールでかすぎ。

ちょっと前巻に比べてイマイチな印象。
ストーリーの流れや、シリーズとしての要点はわかるけれど、
そちらを重視しすぎてキャラクターの魅力が殺がれてしまっている。
掛け合いのおもしろさがほとんど無いのがなぁ。
や、ストーリーもおもしろいはおもしろいんですが。

次はもうちょっと気楽なお話を期待したい。
期待できそうな次回予告ですし。

http://alles.seesaa.net/article/26438062.html
posted by コウ at 03:22 | TrackBack(6) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

[書評][伊都工平][モノケロスの魔杖は穿つ][神秘/奇跡/魔法][アクション][★★★★]モノケロスの魔杖は穿つ(2)
Excerpt: モノケロスの魔杖は穿つ 2 (2) 作者: 伊都工平 出版社/メーカー: メディアファクトリー メディア: 文庫 いやあ、段々面白くなって来たなあ・・・。 ストーリー たった4人だけの魔術的な「王国..
Weblog: いつも感想中
Tracked: 2007-02-23 08:21

[伊都工平] モノケロスの魔杖は穿つ 2
Excerpt: 麻奈の買い物に立木ヒロが付き合っていたら、いつの間にか見たこともない町に入り込んでしまった。魔術師の麻奈すら存在を知らない町の広場には、巨大な大剣が地面につき刺さっており、抜こうとしても抜くことができ..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2007-02-25 13:02

モノケロスの魔杖は穿つ(2) 感想
Excerpt: モノケロスの魔杖は穿つ 2 (2)伊都 工平 メディアファクトリー 自分の「王国」を造り、王となった立木ヒロは「王国」の解体を目論む刺客に狙われながらも、魔術師の麻奈や司祭のセシリアと共に奇妙な..
Weblog: ライトノベル・漫画が好き☆
Tracked: 2007-02-25 20:23

騎士たる少女の正義『モノケロスの魔杖は穿つ 2』
Excerpt: モノケロスの魔杖は穿つ 2 (2) 伊都 工平 総勢4名という小さな王国の騎士となってしまった長川律。鍛錬の日々を送る彼女には、どうしても成し遂げなければならないことがあった。それは、地面..
Weblog: うかばれないもの
Tracked: 2007-03-04 20:03

モノケロスの魔杖は穿つ(2)
Excerpt: モノケロスの魔杖は穿つ 2 (2) 作者: 伊都工平 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2007/02 メディア: 文庫 「怪獣大決戦、面白いけど、まともな人がいないなあ」 と思っ..
Weblog: 愛があるから辛口批評!
Tracked: 2007-03-24 22:11

モノケロスの魔杖は穿つ2 伊都工平 MF文庫
Excerpt: 今回の主役は律でして、1巻でも言っていた弟が死んだときの事とか、刺さったままの剣
Weblog: ねれの巣
Tracked: 2007-04-10 15:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。