2006年12月31日

ソラにウサギがのぼるころ(4)

ソラにウサギがのぼるころ 4
平坂 読著
メディアファクトリー (2006.12)
通常24時間以内に発送します。

学園祭編後編。
side:hellとあるように、終盤かなりの地獄絵図。
急転直下の急展開で、思わず引き込まれるように読み進めてしまいました。
……変態姉妹(朱雀・青龍)のおかげであっさり現実に復帰できましたが。

まぁ、しかし、そのほとんどは事なきを得たわけだが、
ラストの出来事がそれを受けての絶望的なまでに凄惨な未来を予感させる。
後夜祭の描写がこれほどキツイと感じるとは思わなかった。
あぁ、ここで名前の出た人たちはきっとアレなんだろうなぁ……

総じてこの物語展開は絶妙。
絶妙すぎて、同じようなテイストだった殺×愛よりはるかにキツイ。
これだけの不安要素をばら撒いてくれていると、続きを読むのが怖いんですけど。
……あぁ、二巻あたりの馬鹿なだけのノリが懐かしい。


とか、そういう感慨とか余韻とかを残念ながら徹底的にぶち壊しているのがイラスト。
二巻まではまだ見れたものだったが、三巻から崩壊していき、
そして今巻は表紙すら見れたものじゃない。
なんですか、この中学生の投稿作品は。
さすがにこれは酷すぎる。

正直、あまり非難したくないのだが、
このレベルで商品にしようというのは読者に対して失礼だとすら思う。
二ヶ月連続刊行で大変だったのかもしれないが、
それでもきちんと仕上げてこそのプロと言えるんじゃないだろうか。
フォローのしようがないほど酷い。

これに比べれば、まだ、キミを救う最初の呪文の方がまだ、見れるレベル。
……どっちもどっちだが。

http://alles.seesaa.net/article/29841071.html


posted by コウ at 03:11 | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

ソラにウサギがのぼるころ 4/平坂読
Excerpt: ソラにウサギがのぼるころ〈4〉mad tea party side:hell平坂 読 メディアファクトリー 2006-12by G-Tools 【赤月祭が大いに盛り上がる中、ユウと陽子、陽子と聖司、..
Weblog: ラノベ365日
Tracked: 2007-01-05 01:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。