2012年09月30日

夜宵

夜宵 (講談社BOX)夜宵 (講談社BOX)
柴村 仁 六七質

講談社 2011-11-11
売り上げランキング : 269644

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ずっと積んでた上に読み始めても間開いたりなんだりで、無駄に時間かかりました。
いえ、中身はすごくおもしろいです。

小さな小島の上で期間限定で開かれる市に関わる人々の話を短編で交互させながら描いていく連作。
あれこれ書くとどれもネタバレになりそうなので控えめに。
小説という映像を伴わない文字媒体だからこその仕掛けがあり、そういえばあの話のあれはあれを示唆していたのかな? とか考えてしまいます。
作者の作品の中でも特に暗く一部凄惨な印象を受ける内容ですが、一方で描写される人の情(良くも悪くも)にはらしさが溢れ時には目頭が熱くなります。
講談社BOXという、比較的それまでよりも対象年齢高めのレーベル故の作品だな、とも思えました。
世界観もきちんと作られていて、読んでいて情景が頭に浮かび世界に浸れました。

あ、重要な点として。
やっぱりこの人の書く恋する女の子はめっちゃかわいい。
まことちゃんかわいいよまことちゃん。
……まことちゃんって書くとグワシッ! っぽくてやだなぁ。
あと、サザって名前はどうしてもFEの緑色の盗賊を思い出してしまう……

posted by コウ at 00:00| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。