2006年12月12日

かぐや日記

かぐや日記
かぐや日記
posted with 簡単リンクくん at 2006.12.12
日比生 典成〔著〕
メディアワークス (2006.12)
通常24時間以内に発送します。

粗いっつーか、推敲足りていないっつーか。
設定詰め込みすぎっつーか、設定を活かしきれていないっつーか。
いろいろやりたいというのは理解できるが、
もう少し減らした方がすっきり綺麗にまとまっていたと思う。
ハリウッド映画のように余計な要素は一切排除、までする必要はないが。

人見知りで口より先に手が出て、人付き合いの苦手な女の子が、
少年と出会うことで少しずつ変わっていく……
というガールミーツボーイなのだが、如何せん余計なものが多すぎる。
女の子に小説家という要素をくっつけ、少年は異世界の王子様。
神鳥お家騒動親との確執中途半端な恋敵etc……
そういう部分よりもまず、かぐやの人見知りな部分の描写をもっとしっかり書いてくれないと。
劇中全然そんなこと感じられませんでした。

そもそも中途半端な日記形式や、本編とリンクしていない劇中作とか、
書き方にももう一考ほしいところ。
物語序盤では、まだ開示されていない情報をすでに知っていたりと時間軸が少しおかしい部分もいくつか散見。
どうにも未完成という印象が拭いきれない。

と、酷評しているものの、それなりに楽しんで読めるのはキャラクターの魅力。
ある意味ツンデレのかぐやや明らかに犬の鳳。
ラストでぶっちゃけちゃった明子など、楽しいキャラが活き活きと動いている。
まぁやっぱり居ても居なくてもいいメインキャラが居たりするんだけど。

もっとしっかり練りこんで推敲を重ねれば良作になったであろう惜しい作品。



posted by コウ at 01:58 | TrackBack(5) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

SFパートはいらん気が…。【かぐや日記】
Excerpt: 裏表紙の鳥は文鳥じゃなくて白インコだそうで。 インコってこんなでっぷりしてたっけ。 [http://www.bk1.co.jp/product/2732848 かぐや日記] なかなかほの..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2006-12-13 22:23

[日比生典成] かぐや日記 ?? GIRL meets BOY from AKITSUSHIMA ??
Excerpt: 編入してきた鳳くんは、顔はいいのにちょっと変わり者だった。彼が悩んでいたとき、何の気なしにかぐやが教えてあげたら、何だかなつかれてしまった。お昼やら写生会やら、気がつけば隣にいるようになってしまったの..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2006-12-16 09:19

かぐや日記GIRL meets BOY from AKITSUSHIMA
Excerpt: かぐや日記—GIRL meets BOY from AKITSUSHIMA日比生 典成 メディアワークス 2006-12売り上げランキング : 31253Amazonで詳しく見る..
Weblog: いつまで続くか黄金の意思!!
Tracked: 2006-12-25 11:12

かぐや日記〜GIRL meets BOY from AKITSUSHIMA〜
Excerpt: かぐや日記〜GIRL meets BOY from AKITSUSHIMA〜 著者 日比生典成 イラスト 東まさかづ レーベル 電撃文庫  意外に面白かった。  人気bl..
Weblog: ライトノベルっていいね
Tracked: 2007-01-28 08:46

(書評)かぐや日記
Excerpt: 著者:日比生典成 かぐや日記―GIRL meets BOY from AKITS
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-07-11 04:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。