2012年08月02日

戦車のような彼女たち

戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers
上遠野 浩平

講談社 2012-07-26
売り上げランキング : 283

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

統和機構の合成人間の少女たちを主役にいつも通りの死神の出てこないブギーポップ。
……もうレーベルや出版社関係なくひとつの世界として書いてますよね。
釘斗博士出てくるし、スプーキーEにリセットパールetc……
博士の方は富士見のしずるさんシリーズにも出てるし、世界観共通させすぎ。

個人的にすごく好きです、このお話。
特に琥衣ちゃんがすごく好きです、邦夫さんうらやましすぎ……
だけに、ラストはとても良かったですね、ちょっと舞惟ちゃんの扱いが酷かったですが。
マウスくんと今後うまくやるんですかね。

各登場人物らをドイツ軍戦車に例えて展開させていくオムニバス。
微妙に関係し合い、絡みあい、もちろん他シリーズとも影響しあっている。
全体を把握するのは困難ですが、上遠野浩平作品を読んでいると飛鳥井仁の登場とかテンション上がる。
あと、WW2に詳しければ戦車関連の喩えもわかってなお面白かったんでしょうが、あいにく私はさっぱり。
ティーガーっつー戦車が強い、くらいしか知りません。MSに例えてくれ。

調停士シリーズの新刊は出ないのかねぇ。
虚空牙関連でもおk

posted by コウ at 23:37| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。