2012年08月01日

フェノメノ

フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない (星海社FICTIONS)フェノメノ 美鶴木夜石は怖がらない (星海社FICTIONS)
一 肇 安倍 吉俊

講談社 2012-06-15
売り上げランキング : 51949

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

安倍吉俊さんのイラストに惹かれて。
……とりあえず安倍さんとtoi8さんがイラストの本は購入検討対象です。

じわじわと来るような怖さはなく、怪談小説というにはちょっとパンチの足りない内容。
青春怪談小説と書いてあるけれど、それが一番しっくりくるかな。
ラノベ寄りの雰囲気ですね。

文体は読みやすく、表現もしつこくないのでスラスラと読み進められる。
展開も無駄にひねるような事もなく、やや込み入った仕掛けの三話も読んでいるうちに先が見えてきて、なるほどと納得できる。
良く言えば素直な話だけれど、それがホラーとしてはマイナスに出ている感は否めない。
ホラーって甲田学人さんみたいにグロくて粘っこくてねっちょりしてる表現じゃないとあんまり怖くないよね。
さっぱりしてる、さっぱりしすぎてる。

ただ、盛り上げる点はきちんと盛り上げてくれて、燃える屋敷の中で差し伸べられた手の件はグッと来ちゃいました。
冬には続編も出るようなので、もちろん購入。

posted by コウ at 00:15| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。