2012年07月16日

月光条例

月光条例 18 (少年サンデーコミックス)月光条例 18 (少年サンデーコミックス)
藤田 和日郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

からくりサーカスからの流れで月光条例。
連載当初読んでいてもあんまりおもしろいと思えなくてわりとすぐ読むのをやめたんですが、
中盤から一気に面白くなって結局既刊全部買い集めちゃいました。
相変わらず泣かせる漫画を書く人ですわ、富士鷹ジュビロいや藤田和日郎。
赤ずきんやマッチ売りの少女は泣けた。

一応アラビアンナイト終盤から立ち読みしてるんで先の展開はだいたい知ってますが、
そこにつながる1カットがスッポリ抜けてる状態なので早く19巻出ないかな。
っつーか、途中まるまる読んでなかったんで魔法使う月光に( ゚д゚)したのはよく覚えてます。

個人的に当時あまり面白く思えなかった理由の一つがエンゲキブにあんまり魅力を感じなかったからなんですが、
もうちょっと付き合ってればトショイイン工藤さんで一気に持っていかれたのになー。
いや、その手前、ききみみずきんまで読んでいれば! 裕美ちゃん(*´Д`)ハァハァ
名無しのゲストから準レギュラーまで昇格したのって藤田作品で今までいないよね。

好きな漫画家は何人もいますが、漫画家として好きなのは藤田和日郎と島本和彦のお二人。
この二人の描く漫画は本当に漫画として面白い。
漫画を書いて漫画で読者を楽しませようという気持ちがすごく伝わってくる。

っつーわけで現在うしおととら読んでます。
昔持ってたけど、棚の整理で売っちゃったのでブックオフで一気に購入。
運良く外伝含めて全巻揃ってました。
やっぱうしとらもおもしれーわー。

posted by コウ at 23:14| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。