2012年06月01日

からくりサーカス

からくりサーカス 12 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)からくりサーカス 12 (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)
藤田 和日郎

小学館 2012-05-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日急に読み返したくなって本棚の奥から引っぱり出してきました。
現在40巻まで。

っつーか止まらん!
読む手が止まらずここ数日読みふけっていましたよ!

からくりサーカスは連載時と単行本が出る都度、んで数年前に風邪でぶっ倒れた時に通して読みましたが、読み返したのは久しぶり。
結構あれこれ忘れてるもので、新鮮な気持ちで改めて読むことができてます。
ジョージの最期とかすっかり忘れてたわw

とりあえずー、三巻ラストで泣いたでしょー。
最初のゾナハ病隔離病棟での鳴海に泣いたでしょー。
白銀とフランシーヌの話で泣いたでしょー。
サハラ戦で涙腺崩壊したでしょー。
正二とアンジェリーナの出会いや最期で泣いたでしょー。
コロンビーヌの最期でも泣いたばっかりでしょー。
次の41巻の表紙はギイ&オリンピアだぜ?
一度気持ち落ち着けておかないととても読めないのだぜ!
ここのところは連載時に号泣したからねぇ。
この話とトライガンのウルフウッドの最期は涙腺決壊爆弾ですわ。

もちろんうしおととらも好きなんですが、月光条例は読んでない私。
一度まんきつで読んでみようかね。

6/1 23:30追記

はい、読み終えました。
もう涙ぼろぼろですがなにか?

いやまぁ、全編いたるところに結構ツッコミどころってあるんですけどね。
それはまとめて一気に読んでいるからであって、連載時追っかけてるとそう気にならないものですし。
ちなみに往時、正二の過去:黒賀村編のvs貞義の頃に2ちゃんで「やぁ、正二。」というネタスレがあって住人だったことを思い出しました。
たしかあのスレの>>1はクソスレ立てたつもりだったはずで、それがからくりファンにあっという間に乗っ取られて次スレまで立っちゃったんだよなぁ。
まだまだ貞義の正体とか隠されてた頃で考察なんか楽しく見てました。

ああ、おもしろかった。

まぁちょっとね、「えんとつそうじ」との別れから協会のシーンまでにワンカットでいいから鳴海の描写を入れて欲しかったなぁ、とは読んでて物足りなく思いました。
ちょっといきなりデレ過ぎててびっくりですよ。
いえ、いいシーンなんですけどね。
両フランシーヌアンジェリーナエレオノールらの笑顔は本当に魅力的ですわ。

でも、一番好きなのはファティマだったりします。
二番に好きなのは百合さんなんですけどね。
posted by コウ at 21:45| Comment(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。