2006年10月31日

吉永さん家のガーゴイル(11)

吉永さん家(ち)のガーゴイル 11
田口 仙年堂著
エンターブレイン (2006.11)
通常24時間以内に発送します。

これぞガーゴイル!
これこそ吉永さん家のガーゴイル!
古科学とかいらないから、このまったり御色町コメディで続けていってもらいたい。
シリアスパートはおるたなてぃぶに任せるとかで。

五巻以来の登場となるゴールデンボーイズ。
こいつら、すごい漢だ。
徹底したプロ意識、素直に尊敬と賞賛に値する。
一方であっさり出番を終わらされた演劇部の面々、南無。
あと、ほとんど出番のなかったケルプエイメン。

明るいノリにしんみりエピソード、
読んでいて単純に楽しいお話がガーくんの持ち味だと思うので、
ぜひとも次もこのテイストでお願いしたいところ。
シリアスパートは(以下略



posted by コウ at 03:28 | TrackBack(5) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

これぞガーゴイル。【吉永さん家のガーゴイル 11】
Excerpt: [http://www.bk1.co.jp/product/2713524 吉永さん家のガーゴイル 11] '''や〜面白かった。'''久しぶりに..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2006-10-31 18:40

吉永さん家のガーゴイル11 感想
Excerpt: 吉永さん家のガーゴイル 11田口仙年堂 日向 悠二 エンターブレイン うん、面白かった。これぞガーゴイルって感じで良かったです やっぱり古科学よりもこっちのほのぼのとした話の方が良いですね
Weblog: ライトノベル・漫画が好き☆
Tracked: 2006-11-04 10:35

吉永さん家のガーゴイル11
Excerpt: クリスマスを控えたある日、双葉と三バカは御色町唯一の総合病院に長期入院中の同級生・藤田吾郎を見舞いに来ていた。病院でもクリスマスを祝うイベントが目白押し、というのに吾郎はどうにも浮かぬ顔。その吾郎のひ..
Weblog: 読了本棚
Tracked: 2006-11-06 19:46

吉永さん家のガーゴイル 11/田口仙年堂
Excerpt: 吉永さん家のガーゴイル 11田口仙年堂 日向 悠二 エンターブレイン 2006-10-30by G-Tools 【病院に入院している同級生、吾郎の見舞いへとやってきた双葉と三バカ。しかしクリスマスの..
Weblog: ラノベ365日
Tracked: 2006-11-07 02:29

吉永さん家のガーゴイル(11)
Excerpt: 田口仙年堂, 日向 悠二 吉永さん家のガーゴイル 11  ファミ通文庫の「吉永さん家のガーゴイル(11)(著:田口仙年堂 画:日向悠二)」を読みました。  クリスマスのカウントダウ..
Weblog: STAIRWAY 2 HEAVEN
Tracked: 2006-11-07 19:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。