2006年09月06日

グロリアスドーン

グロリアスドーン 1
庄司 卓著
ホビージャパン (2006.9)
通常24時間以内に発送します。

ティセのぱたぱたに射抜かれました。
罠と知りつつもあっさり陥落されました。
ぱたぱた。
犬の尻尾みたいだ。

開き直った各種設定がいっそ潔すぎて気持ちいい。
カラー一ページ目から
「一体、それはどこのギャルゲーだ」
読者の内心を代弁してくれる素敵な突っ込みに乾杯。

そしてドリル。
ドリル。
ドリルは漢の浪漫。

正直、ストーリーや伏線は二の次。
キャラクターの掛け合いが非常に楽しく、それだけで満足です。
実際ストーリー、それほど動いていないですし。

HJ文庫編集の素敵さが溢れるあとがきも楽しく、
一冊丸々「楽しむ」ためにあるような小説。
昨今のギャルゲーやラブコメやツンデレに耐性があるなら文句なく楽しめる。
SF分に期待するときっとダメ。

今後気になるキャラクターは桜子先輩。
黒髪剣道少女だけでツボなのに、四季童子さんのイラストで1more!
きっと彼女はツンデレ。

しかし……広大に恵子かよorz


posted by コウ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(3) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[庄司卓] グロリアスドーン 1 少女は黎明に唄う
Excerpt: 広大が目を覚ましたとき、隣に美しい少女が寝そべっていた。なんでこんなギャルゲーな展開?また都合よく(悪く?)幼馴染の恵子が入ってきて、一騒動に発展! 何とか恵子の攻撃をかわし、少女に話を聞いたところ、..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2006-09-06 08:56

グロリアスドーン 1 少女は黎明に唄う/庄司卓
Excerpt: グロリアスドーン(1) 少女は黎明に唄う庄司 卓 四季 童子 ホビージャパン 2006-08-29by G-Tools 【「bioクラフト」それは人類の想像を超えた地球外生命体。そのファーストコンタ..
Weblog: ラノベ365日
Tracked: 2006-09-21 01:48

グロリアスドーン(1)
Excerpt: 庄司 卓, 四季 童子 グロリアスドーン(1) 少女は黎明に唄う  HJ文庫の「グロリアスドーン(1)(著:庄司卓  画:四季童子)」を読みました。 ?  「bioクラフト」それは..
Weblog: STAIRWAY 2 HEAVEN
Tracked: 2006-09-21 21:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。