2010年09月02日

ベン・トー(6)

ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
アサウラ 柴乃 櫂人

集英社 2010-08-25
売り上げランキング : 331

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

炉利属性はないと自負しておりますが、茉莉花は可愛い。
あのじゃれついてくる子犬感がなんというかたまりませんね。
ビジュアル的にはおかっぱはあまり好きではないので、
脳内で仙を幼くした感じにしておりましたが。

相変わらず熱い。
そして読んでいると腹が空く空く。
どん兵衛も食べたくなるし、微妙に野菜不足な食生活が洋とダブってとりあえず野菜生活飲んだり。

いつの間にか七冊目となり、そろそろ一部登場人物がイマイチ記憶から抜け落ち始めております。
槍水先輩の友人ふたりっていつ出てきたんだっけ?
そして白梅さまの挿絵に完全に惚れた!
ガリー・トロット山木柚子も良いですが、彼女の結末は……哀れな。



posted by コウ at 19:32| Comment(2) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仙の友人はwebの短編(5.5巻発売時)の方に出ているので、そっちを読めば佐藤が蔓を恐れている理由などがわかります
Posted by ron at 2010年09月02日 19:57
情報ありがとうございます。
さっそくチェックしてみます。
Posted by コウ at 2010年09月03日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。