2006年04月03日

くもりガラスの向こう側

マリア様がみてる くもりガラスの向こう側
今野 緒雪著
集英社 (2006.4)
通常24時間以内に発送します。


マリみて最新刊。
安定というか安泰というか停滞というか。
もう少しテンポ良く物語を進めてもらいたい。
肝心の瞳子、そういえば本人一度も登場していないじゃないか。

ちょっといい加減スピードアップしてもらいたい気分。
なんだかんだで祐巳が「お姉さま」っぽくなってきているのにちょい感動しつつも、
妹ネタでいったいどれだけ引っ張っているのやら……
マリみて自体はそうではないが、妹ネタはマンネリ。

ここらでズバッと強行させて世代交代を実施、
マリみてセカンドシーズンと洒落込んでもらいたい所。


なんだが。

祥子が卒業したあとも続くのだろうか、このシリーズ。
続けるのだろうか?
続けられるだけのネタは十分にあると思うが、
なんだかんだで紅薔薇姉妹のいちゃつきっぷりが楽しいシリーズなので、
片割れがいなくなると……白薔薇姉妹をメインに据えますか。
チェリーブロッサムみたく。
乃梨子スキーだし、俺。


posted by コウ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(3) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[今野緒雪] マリア様がみてる くもりガラスの向こう側
Excerpt: 山百合会のクリスマスパーティが終わってから三日後に、祐巳のもとへ祥子さまから招待状が届いた。一月二日に小笠原亭で新年会を開くという。しかも女性限定で。 招待状は祐巳だけではなく、由乃さんや志摩子さんな..
Weblog: booklines.net
Tracked: 2006-04-03 08:54

マリア様がみてる
Excerpt: コバルト文庫の「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側(著:今野緒雪 画:ひびき玲音)」を 読みました。  祐巳が瞳子からロザリオを突き返されたクリスマスパーティーの三日後。祐巳の家に祥子か..
Weblog: STAIRWAY 2 HEAVEN
Tracked: 2006-04-03 20:24

マリア様がみてる くもりガラスの向こう側
Excerpt: " コバルト文庫 著作名:マリア様がみてる くもりガラスの向こう側 著者名:今野緒雪(こんの おゆき) イラストレーター:ひびき玲音(ひびき れいね) 発行日:2006/04/10 ..
Weblog: ライトノベル読もうぜ!
Tracked: 2006-05-12 02:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。