2010年06月08日

シンクロニシティ・ゼロ

シンクロニシティ・ゼロ (HJ文庫)シンクロニシティ・ゼロ (HJ文庫)
一の倉裕一

ホビージャパン 2010-06-01
売り上げランキング : 14524

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お願いだから推敲してください。
ストーリーの構成、文章の組み立て、各表現方法。
明らかに練り込み不足、推敲不足。
表現がおかしい気がしますが、ちゃんと作りこめば面白い話になると思うんですけど。

矛盾とは言わないまでも、あちこちで非常に齟齬を感じる話。
終盤の展開なんて突っ込みどころ多すぎる。
核の準備あるなら最初から使えよ。中国どこから出てきた。
国家レベルの危機にそれぞれの独断専行許すな。
少数精鋭で極秘任務にする必然性あるのか。
敵が大多数なんだから、こちらも数用意しろよ。
なぜに火柱上がれば任務完了ってわかるんだよ。
そもそも、学校の部活動レベルで自覚低すぎ。

似た様な設定だと戦嬢の交響曲がありますが、
世界観の作り込みなど足元にも及ばない。
読んでなければそれでもそれほど気にならないかもしれないけど、
無理。すでに読んじゃってるから。

てっきり新人かと思ったらそうでなくってびっくりです。



posted by コウ at 17:00| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。