2010年03月02日

スクランブル・ウィザード(6)

スクランブル・ウィザード6 (HJ文庫)スクランブル・ウィザード6 (HJ文庫)
すえばしけん

ホビージャパン 2010-03-01
売り上げランキング : 2381

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

煽るだけ煽って肩透かしを喰らうの巻。
……や、別の展開で非常に盛り上がったので不満ではないですが。
いい意味で意表を突く変化球でしたし。

十郎、月子それぞれに大きな転機&災難。
先の見えない流れになってきましたけれど、そこに加わる第三の流れが非常に興味深い。
今までほとんど話の中で、あるいは敵として描かれてきた八人。
生き残った彼らの今後の動きがすごく楽しみです。
特に乾さんが妙に良い人ですごく和んだ。

とりあえずカラーの月子は確実に誘ってますね?



posted by コウ at 17:47| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。