2010年02月25日

漂う書庫のヴェルテ・テラ(2)

漂う書庫のヴェルテ・テラ2(富士見ファンタジア文庫)漂う書庫のヴェルテ・テラ2(富士見ファンタジア文庫)
川口士

富士見書房 2010-02-20
売り上げランキング : 3123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作ライター・クロイスもそうでしたが、
この著者の書く女性同士の恋の鞘当が怖面白すぎる。
それぞれの背景がちゃんと書かれているから、尚更どちらも応援したくなりますが、
今回は騎士子さんの方かな。ツンデレ好きなので。
(前作は問答無用でイングリドさん)

で、本編の方は……またいくつか伏線張られましたけど、
ガチホモと男の娘のインパクトが強くてそればかりが印象に残る。
実際のところ、あんまり進展はしてませんよね?

相変わらずイラストが残念でなりません。



posted by コウ at 23:37| Comment(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。