2009年03月19日

たたかう!図書委員

たたかう! 図書委員 (朝日ノベルズ)たたかう! 図書委員 (朝日ノベルズ)
えむかみ

朝日新聞出版 2009-03-19
売り上げランキング : 4462

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

店頭で手に取ってなんとなく購入。
序盤のやけに細かい部分にこだわる自殺志願少女の行動こそおもしろかったんですが、
銃の乱射事件が起きてからの内容がなんとも……

実際どうなのか、は私も断言できることではありませんが、
しかしそれでも劇中のような展開や警察の言動はとてもじゃないけどアリエナイ。
虚構といえばそれまでですが、いくら虚構と言えど説得力とリアリティは必須です。

 『リアリティ』こそが作品に生命を吹き込むエネルギーであり
 『リアリティ』こそがエンターテイメントなのさ
                        岸部露伴


どれだけ偏見を持っていても、
こんな横車を押すようなことが通るはず無いと思うはずです。
無茶苦茶。

主人公の夏子もとても好感を持たれるような人物ではないし、
ウィノアにいたっては出番自体がほとんど無し。
読んでて、読み終えて、唖然呆然とした作品も久しぶりです。

posted by コウ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック